2011年9月28日水曜日

Sketch9 玉子かけしょうゆ



毎日の朝ご飯、私はあまり食べられないので果物が多いのですが
旦那は必ず食べるのでメニューに悩まされます。。
休日はガッツリでも食べれますが出勤前は胃がもたれて、もそもそするパン食もだめ、サラッとしたものが多いです。これは一時、玉子かけごはん用のしょうゆが出まわって、落ち着いた頃、特価で買った物だと思います。。。こうやって、食べるらー油とかはやりものって食べきらないうちに消費期限が切れてしまうのがなんだかもったいない。。。

2011年9月27日火曜日

Sketch8 Kohlrabi



年の春に植えた西洋のキャベツの仲間でカブのよな茎を食するKohlrabi 
コールラビをスケッチしたもの。食べようと思ったのに葉っぱだけ必要以上に大きくなって、肝心のカブのような根はまったく実らなかった残念なものになりました。
今年は落花生が実りつつあるので楽しみ☆収穫してピーナツもやしを作るのが目標!

2011年9月22日木曜日

Sketch7 課題2枚目




今年の春まで月一、2年ほど通っていたクリ8さん企画の
佐々木悟郎さんの塾での課題、前回と同じくラスクを描きました。
ロゴや黒船のマークも描き起こしました。

2011年9月21日水曜日

Sketch6 課題1枚目



今年の春まで月一、2年ほど通っていたクリ8さん企画の佐々木悟郎さんの
塾ではいろいろな課題をしました。
いろいろ整理してしてみるとこちらで少し載せる事にしました。結局、物はそのままでしか描く事が出来ず自分らしいという物は見つかりませんでしたが、自分をまっさらにする事に意味があると先生のお言葉を励みに前に進もうと思います。
これは、今市場に出てるお菓子を自分なりにデザインして行くもの。
ショップカードやバッグ、パケージの表紙のダミーと バームクーヘンの
原画など....ちなみに私は長崎堂さんの別ブランド黒船さんのものを拝借しました。
実は長崎堂さんのバレンタイン用のパッケージデザインが好きだったんですが今はやってらしゃらないようです。

2011年9月13日火曜日

Sketch5  ミドリフグ


うちのミドリフグの落書き。
人形教室で先生のお子さんが金魚をお祭りで釣ったので
もう一匹という事でショップが新宿歌舞伎町の地下通り、『サブナード』に熱帯魚屋さんがあるという話からうちのミドリフグの話になり、早速、行ってみると。全く気がつかなかったのですがあったんです。『サブナード』自体、なぜか所々熱帯魚の水槽が展示していて、そういう事なのね!
わぁ〜、癒しのショップだわ♪もちろんミドリフグの小さいのも・・だいたい長くて10年生きるミドリフグはがじりぐせがあって、よっぽど小さな頃から一緒でないと相手をかじってしまうので混泳無理なんですって。だからうちの子は一匹。
そして、レジの前に巨大なミドリフグが!!ウサギの歯のような歯をむき出しにしてこちらを見て
ニッカ〜となんだか身体も重たそう(汗)
うちの子もこうなるのかな......噛まれたら痛そう。。

2011年9月8日木曜日

DOOL3 型切り1



球体関節人形スクール型の切り抜き作業。方眼用紙に型紙を描く作業から芯作りのための型紙を5ミリから3ミリ内側に切り抜いたものの型を正面・側面の型紙をセロハンテープで輪をつくりスチロールに張り、背面からスチロールカッターで切り抜き、カッターで細かいところを削っていく。先生と違いスライドするようにカッターを使うのですがヘタくそなのでぼろぼろ細かいスチロールの粉が散って大変でした。。。何がって?部屋と自分が。。

2011年9月7日水曜日

Sketch4  蝉

ベランダで力つきた蝉を見つけて描いたスケッチ。
まじまじと見ると以外とかわいく、透明な羽はほんとに美しい。
今年は住んでるところの周りはツクツクボウシとヒグラシがよく鳴いてるのが聞こえます。
この子は...?調べたら見た目はツクツクボウシもヒグラシよく似てるのですがよく見ると
お尻がとんがってるのでたぶん、ツクツクボウシさん....
よく頑張ったね。
あまり、うまく描けなくてごめん。。

2011年9月6日火曜日

Sketch3  人物


 この間の土曜日の帰りの特急で描いたスケッチ。
家にあったこの万年筆、頂いたパイロットの物とは違い
はめ込み式のインクを入れたばかりなのに途中でインクが
切れてしまう。。。詰まってるのかな?
切れ切れのタッチもこうやってペンで描いてると20代から30代前半はよく、Andy WarholやDavid Stone Martinに憧れて真似してたのを思い出す。
今でも画集などを開けて見るとジャズのグラフィックとかすごい素敵♪
数年前、西武百貨店でAndy Warholのイラストを使った
チラシを見たけどあんまりそういうの見られなくて残念。。

2011年9月5日月曜日

DOOL2 型紙2

球体関節人形スクールイメージ資料やスケッチと方眼用紙に型紙を描く作業から芯作りのための型紙。出来上がりより5ミリから3ミリ内側に切り抜いたもの。
これだけじゃちょっと怖いですね。。。
ここまでの作業の所要時間は初めての授業2時間半弱でした。

2011年9月3日土曜日

Sketch2  西洋朝顔



朝顔を苗を2種を鉢に植えているのですが前回のは富士の桃というピンクの朝顔でこれは
西洋朝顔ヘブンリーブルーという朝顔。意味は『天国の青』『天上の青』言うらしい。
私がイラストレーターとして独立して始めた屋号が
Heaven Illustration’s  考えついた状況がただ、Heaven Hillというバーボンとチェット ベーカーのアルバム
CHET BAKER SINGS AND PLAYSの天使の絵をみて思いついただけなんですけど。
その時に天使と文字のロゴを作りました。

また、調べたら曽野綾子さんという小説「天上の青」の題材にもなったそうで読んだ事はないですが、実際あった婦女連続暴行殺人事件などを題材にした犯罪小説らしいです。このスケッチとは全く違うイメージ.......

2011年9月2日金曜日

公募1  人魚姫 2


装丁の公募の作品アンデルセン童話の人魚姫。
残り2点。



2011年9月1日木曜日

公募1  人魚姫







ここ3年ぐらい装丁の公募に出してる作品があって、なかなか入選にはなりませんがありがたい事にいつもメモ書きで講評頂きます。
今回は児童向けのアンデルセン童話の人魚姫。
講評は色、表情はよく出来てるがラインが弱くそれを解消すれば全体的に
締まりが出るのでは?
 2年間月一のイラストレーター佐々木悟郎さんの塾に通って苦しくも水彩の楽しさを学んでなんとか仕事に水彩の作品をと願う日々ですが。まだまだです。
今日は4点のうち2点、仕事用のサイトにアップする事はないでここで。
後、2点はまた明日ですね。